2015年04月27日

NHK受信料もこれで解決?凄いアンテナが登場

NHK受信料についてのもろもろの問題を解決する
凄いアンテナが発明されたようです。

ただこのアンテナ、NHKからすれば、とんだ迷惑なのですが・・・
その凄いアンテナの正体とは・・・。


NHK受信料は支払う人とそうでない人で
差別にならにように支払いましょうというのは、NHKの勝手な言い分である
と思っているのは、私だけ?

私的には、NHK放送を見る人と見ない人に起こる
金銭的サービス的な格差は非常に大きいと思うのだけど・・・

だって、NHK見ない人にとっては、
NHK受信料って、どぶにお金を捨てるのと同じだから。

そういうと、NHKはよく、NHKは日本文化の・・・
という講釈を垂れる。

でも、その講釈はNHKがきちんと機能していれば良いのだが
今のNHKは国民から受信料を取り、利益をむさぼっているだけ
と思うのも私だけ?

職員の給料や待遇は政治家並みによく、
しかも受信料を自分のもののごとく使う輩もいるよね。

これで健全とはとても言えないし、NHK受信料を
支払うかどうかの選択があっても良いのではなかろうか?

だって見る人と見ない人があるのだから。
両者が同じ金額を支払うのは、法の元の平等という
憲法に違反しますよね。

そこで、発明されたのが凄いアンテナ。
何とNHKの電波のみ受信しないというもの。

正確にはNHKのみ映らないようにしたものなんだとか。
ただ、このアンテナを使用すればNHK受信料を
支払わなくても良いのかどうか?

その辺りも現在検証中とのこと。
ただ、ある弁護士さん?によれば、問題ないとか。

まず、放送法ではNHKを受信する設備を設置したら
NHKと契約するようになっている。

ただし、あくまでも放送を受信する目的で
設置した場合のみ。

なので、例えば、テレビをゲーム専用で買って
アンテナを繋げてない場合は、NHKと契約する必要はない。

さらにスマホや携帯電話も同じ。
放送を受信するために、スマホや携帯電話は買わないですよね。

電話したり、メールしたり、ゲームやネットするのが目的。
でも、NHK受信料の徴収者は、あの手この手で受信料を徴収するわけだ。

現在、携帯電話でNHK受信料支払っているなら
解約するべき。
だって、受信目的ではないのだから。

さらに、放送法でNHK受信料を支払うようになっている
と徴収者は言うけど、これも嘘。

放送法ではNHKと契約を結ぶようにしかなっていない。
受信料を払えとなっているのはNHKの規約のみ。

この凄いアンテナが救世主になってくれると
本当に救われる人はたくさんいる。




同じカテゴリー(生活)の記事画像
大積雪
鬼火祭り?IN 東長崎
餅つき
お盆休みに伊王島へGO
TPPと農業
同じカテゴリー(生活)の記事
 7pay終了へ (2019-08-01 16:40)
 ダイエットプチ成功1 (2018-10-13 00:04)
 齢とったなあと思うとき1 (2018-10-10 15:02)
 台風25号が長崎に接近中 (2018-10-04 15:20)
 熱中症の対策で一番間違いが多いこととは? (2018-08-09 16:48)
 エアコンの28度設定はもはや意味なし? (2018-07-06 12:00)

Posted by makoto at 17:45 │生活